【ダイエット】やる気スイッチを入れる方法・言葉まとめ

ダイエットしたいけど やる気出ない…

ダイエットしたいけど、やる気スイッチどうやったら入る???

ってとき、ありますよね!!!

スイッチが入るとめちゃくちゃ頑張るけど、一回ゆるめるとすぐにリバウンドしちゃう、また頑張ればすぐ痩せられるはずと思っていつまでもやる気スイッチが入らない、という方、たくさんいますよね?

私もその一人です。

私もやる気スイッチを入れたかったので、調べるついでにまとめました!!

スポンサーリンク




ダイエットは、

1.初めてから結果が出始めるまで耐えられるかどうか、

2.結果が出てからも継続できるかどうか、

3.目標体重に達した後にリバウンドせずにキープできるかどうか

が鍵になってくると思います。

苦しい時に投げ出さずに、やる気を入れ直すことができそうな言葉や方法をまとめました!

ダイエットスイッチが入る言葉

あたしを綺麗にできるのは あたししかいないのだ。

太っている期間は人生の無駄。

でぶはみんなの引き立て役。

3万円の服を買うより、3kg痩せたほうがおしゃれになれる。

食べなさ過ぎて後悔することなんてないよね。

痩せている人は、お腹が減ったら食べる。太っている人は、満腹じゃなくなったら食べる。

リバウンドの心配なんて痩せてからしろ。

美味しいモノはもう一口よりも、もう一噛みを。

あなたが今、本当に欲しいものは食べ物?それとも痩せて綺麗になった身体?

食べている幸せよりも食べてしまった後悔の方が格段に大きい。

どんな美味しい食べ物も、痩せているという快感には敵わない。

過去と他人は変えられない。 未来と自分は、変えられる。

おなかがすいていないのになぜ食べるの?

今日の我慢は、明日の自分への投資

歩くのは朝が良い?夜が良い? 今すぐ歩け!

「明日食べる楽しみ」をとっておこう。

5kg減らすことより5ヶ月続けることを目標にしなさい

女のボディラインはどんな「履歴書」よりも価値がある

胃袋を満たすんじゃなくて、痩せた自分で自分自身を満たしてあげる方がずっと幸せだよ。

気のたるみが、腹のたるみ。

スタイル良い人が着れば何でもかっこよく見える。

だらしない生活、緩んだ気持ちは体に現れる。

 みんながインスタ映えする食べ物食べてる間に インスタ映えする体作れ。

スポンサーリンク




ダイエットスイッチを入れる方法

目標・目的・ゴールをはっきりする

いつまでに何キロ、腹筋をわる、など、人間は期限を決めないといつまでもやらない生き物です。

1ヶ月に2キロずつぐらいが、健康的に痩せられて、継続できるダイエットがしやすいと思います。

目的をはっきりさせないと、なぜ頑張るのかわからなくなります。

(かわいい服を着たい、かわいくなりたい、好きな人にみてもらうため、など)

なんでもいいから体を動かす

歩く、走る、泳ぐ、筋トレ、なんでもよし。

(始めやすいこと、簡単な、きつすぎないことから始める。継続しやすいように、負担の少ない、ハードルの低い事にする。継続するのが一番大切!!)

生活リズムを整える

心が乱れていると、体も元気がなくなったり、風邪をひきやすくなったり、怠けてしまったりします。

きちんと生活することから始めましょう。

早寝早起き、あさごはん、睡眠はしっかりとりましょう。

睡眠欲を満たすことにより、食欲が減ることも多いです。

お風呂は毎日入ることにより、一日がリセットされるし、睡眠の質が上がります。

しっかり寝てリラックスし、精神状態を整えましょう。

寝る前のスマホはできればやめたほうが良いみたいです。

継続できる小さい事からはじめてみる

ウォーキング、半身浴、マッサージ、水を沢山飲む、食事改善、など

継続することが一番大事なので、ハードルの低い事からやってみましょう。

身体の中をデトックスする

ファスティング、デトックスで体の内側から綺麗にしてスッキリすると、一気に体重が減るので、そこでダイエットスイッチが入る人もいるようです。

私はあまりファスティングはオススメしませんが。。。

自分に合った方法を見つけるのが一番なので、やってみる価値はあると思います。

変化を感じられるようにする

最初に写真を撮っておく

身体のサイズを測っておく

before afterを見ると、体重が変わっていなくても変化していて、達成感が感じられると思います!!

友達や家族に褒めてもらう・競争する

友達や家族にダイエット宣言をする・監督してもらう。

食べたもの、やった運動を報告して、監視してもらうのもやる気につながりますね!!

痩せたときに、気づいて言ってもらうと、かなり嬉しくて、もっと頑張ろうと思えます!!

競争の場合は、負けないようにお互い頑張れるので、おススメです!!

食べること以外に興味を持つ

食べる以外にストレス解消法、好きなことを見つける。

痩せたご褒美は食べ物以外のものにする。(かわいい服、痩せないと着られない服、綺麗でスタイルがいい人しか似合わない財布など。)

やる気をだそうとする

リバウンドした人は、痩せていたころの快感を思い出す。

痩せていた時の写真を見る。

なりたい体型の人、痩せたら着たい服をかっこよく着こなしている人の写真を見る

など!

こうなりたい!!!と強く思える人や体型を見つけましょう☆

スポンサーリンク




今すぐ始められる、簡単なこと

アプリで体重を記録する

毎日自分の体重を確認することで、自然と、痩せるための行動をとるようになると思います。

ウォーキング

好きな時間に、とにかく外に出て、好きな音楽などを聴きながら、あるいてみてください!意外と楽しいし、体が温まってきて、ほどよく疲れるので、朝なら目が覚めるし、夜ならよく眠れるし、基礎代謝が上がります。

早起きが得意な人は早朝がおすすめです。朝歩くと、その日一日の基礎代謝が上がります。まだ太陽が昇っていない時間帯なら涼しくて気持ちよく一日を始められます。

早起きが苦手な人は夜でいいので歩きましょう。夜は涼しくて気持ちがいいです。

ゆるい筋トレ

脚パカ、乙女エクササイズなど、寝っ転がってスマホをいじりながらできるトレーニングが沢山あります。

ぜひ、一日10回からでいいので始めてみましょう。

ゆる~い筋トレですが、30回ぐらいやれば脚に効いているのが実感できます。

腹筋には色々な種類があるので、自分が一番やりやすい腹筋を毎日続けるか、色々な種類の腹筋とレーニングを毎日ローテーションでやってみるのも良いと思います。

筋トレに慣れてきたら、またはやる気が出てきたら、スクワットを取り入れると、良いと思います。太ももの筋肉は大きいので、効率よく痩せることにつながります。

個人的には、女性にはワイドスクワットがおススメです。ワイドスクワットは太ももの内側を使うので、太ももの間に隙間がほしい女性に、おすすめです。また、ふつうのスクワットよりもバランスがとりやすいので、やりやすいと思います。

白湯・水を1日2Lを目標に飲む

朝起きてまず最初にコップ1杯の白湯を飲むと、体が温まり、目が覚めるので、基礎代謝が上がり、効率よく痩せやすい体作りにつながります。

白湯が苦手な方は、水で大丈夫です。

水を沢山飲むと、体の循環が良くなり、老廃物を流してくれるので、肌がきれいになるなどの効果もあります。

プロテインを飲む

タンパク質は、必要なのに不足しやすい栄養素です。

だから、筋肉ムキムキになりたいから飲む、というのではなく、栄養バランスを整えるために飲むのがおすすめです。

栄養バランスがとれて、体の調子が良くなることが期待できます。

やる気スイッチが入ってきたら、プロテインを飲む代わりに少しだけ食事の量を減らしてみるのも良いと思います。

半身浴

スマホをジップロックに入れてお風呂に持って入り、半身浴をするのがおススメです。

YouTubeやNetflixを見ていればすぐに1時間ぐらいたってしまいます。

どうせ椅子に座ったりゴロゴロしながらスマホを1時間いじるなら、

ちょっとだけ頑張って、お風呂をためて、お風呂の中でした方が…(*’▽’)

好きな香りの入浴剤などを入れてお風呂の時間を楽しくしましょう。そしてしっかりリラックスしましょう!!

マッサージ

マッサージは手が疲れるから面倒、という方も多いと思います。

やりたいとき、気が向いたときだけでいいので、やってみましょう!!

朝起きた時の足のスッキリさが全然違います。マッサージをして寝ると、次の日鏡を見てみると、今までに見たことのないスッキリした脚になっていると思います。

逆にマッサージをしていないと、むくんでしまって、マッサージしたくなると思います。

浮腫みがそのまま脂肪になることもあるので、要注意です!!

浮腫みはその日のうちにとりましょう!!

メディキュットなど、着圧ソックスを履いて寝る

マッサージ後にメディキュットを履くことを習慣にしてしまいましょう!!

脚が太いうちは、メディキュットをはくのにも一苦労かもしれませんが、逆に、細くなっていくにつれてはくのが簡単になり、痩せていることを実感できると思います!!!

夏は暑いかもしれませんが、ひんやりタイプの着圧ソックスもあるので是非!!

食事制限ではなく、食事改善をする

食事制限!!!と意気込んで、カロリー制限や糖質制限をすると、どうしてもストレスが溜まります。ストレスが溜まっている実感がなくても、一回なにか太りそうなものを食べてしまったときの罪悪感がストレスになって暴飲暴食をしてしまい、リバウンドの原因になりやすいです。

なので、制限ではなく、改善しようと考えるのが良いと思います。

例えば、

毎日菓子パンを食べている➡➡➡サンドイッチやおにぎりに変える

毎日カップ麺を食べる➡➡➡スープやみそ汁・豚汁に変える

毎日ジュースを飲む➡➡➡お茶や水に変える

カップ焼きそば➡➡➡ヨーグルト400g

など

満腹度を変えないように、内容を変えると、ストレスになりにくいと思います。

ヨーグルト400gはかなりお腹ににたまるし、おいしいのでオススメです。

スポンサーリンク






さいごに

私は、やる気を入れ直そうと思ったら、

目標体重、目標サイズ、痩せる目的、

そのためにやること

をノートに書きだします。

大きな紙にも書いて、見えるところ(トイレや冷蔵庫など)に貼ります。

それを明日から実行するぞ!と思っても、一回ルールを破ってしまうと、

もういいやー、、、食べちゃえ!!!(`^´)って投げやりになって

菓子パンとか高カロリーな、食べたくもないようなものを食べてしまうこととか、ないですか??、、、いわゆる暴食、やけ食いですね。

けっこう私はそういうことがあります。

でも常に痩せたいと思っているから、罪悪感で自分が嫌いになって、さらにやけくそで食べちゃうんです。

悪循環です。

これを断ち切るために!自分のことを好きになるように!

暴食しそうになった時は自分で書いたこの記事を思い出して、落ち着いて、切り替えて、ダイエット頑張ろうとおもいます(*´▽`*)


ダイエットランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする