冬のダイエット方法!~食事・運動・生活習慣~

夏が終わった今!!

夏も終わったし、冬は体型が隠れるし、おいしいものが沢山あるし、食欲の秋からクリスマス、正月、寒くて運動したくないし、リバウンドしがち!!!

しかし!冬って痩せやすいんです!!

みんなより一歩リードしてスリムな体で来年の春を迎えるためには、冬のリバウンドしやすい時期に少しだけ頑張ってダイエットしちゃいましょう☆


スポンサーリンク




夏は、体温調節のためにたくさんの汗をかくため、運動後の体重の減り具合はおおきいかもしれません。

しかしそれは脂肪が減ったのではなく、汗で水分が減っただけなのです。

冬は、寒さをしのごうとするために体が脂肪をつけやすくなります。

しかし、冬は体温を保つために基礎代謝が夏よりも高く、脂肪を燃やします。

つまり、一番差がつきやすい!!!冬こそダイエットするべきなんです!!

冬にダイエットをあきらめて気がぬけている人の場合

暖房のついた部屋やこたつでぬくぬく何か食べ、なるべく外に出ないようにする。

→基礎代謝は低いのに脂肪を蓄積する。

冬もダイエットのモチベーションが高い人の場合

朝の寒い時間からウォーキングをし、クリスマスやお正月でも常に食べ過ぎに気を付けている。

→基礎代謝が上がり、脂肪を消費する。

スポンサーリンク




冬にするべきダイエット

 代謝を高める

・ウォーキング(朝が効果的)

・朝のストレッチ

・朝食を抜かない

・筋トレ

・体を温める食べ物を食べる。(唐辛子や生姜)

・お風呂にしっかり肩までつかる。

・意識的に体を動かす。(掃除、散歩、階段を使うなど)

・寒いとちぢこまり、血流が悪くなりがちなので、姿勢を正す。

・少しだけ薄着にする。

・着込んだり温かいところに行くよりも、自分で体を動かして体の内側から温める。

・鍋やおでんでカロリーオフ!(鍋やおでんは野菜と卵、肉などを多く入れて食べれば、ご飯、パン、麺類などの炭水化物を食べなくても、満腹になれます。しかも、味が合わないからクッキー、ケーキ等の洋菓子を食べたい気分にもなりにくいのではないでしょうか??おいしく食べられて体も温まって、カロリーも低い!最高!!)




さいごに

完全に冬にダイエットのモチベーションがなくなってしまうと、運動不足と食べ過ぎで太ります。

しかし、適度に運動して体を温めて、食べ過ぎに少しだけ気をつけているだけで、

冬に太ってしまう周りの人たちに一気に差をつけることができるかも!!

華奢な体でニットやスキニーを着こなしたいですね☆

今から頑張っちゃいましょう(*´▽`*)


ダイエットランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする